« パン パシフィック 横浜ベイホテル東急宿泊記① | トップページ | ホテルサンルート上田宿泊記 »

パン パシフィック 横浜ベイホテル東急宿泊記②

■2012年3月宿泊:「エグゼクティブキング(ベイブリッジビュー)」

【Room】
パンパシフィック横浜ベイホテル東急_全景 パンパシフィック横浜ベイホテル東急_クローゼット パンパシフィック横浜ベイホテル東急_クローゼット2 パンパシフィック横浜ベイホテル東急_テーブル パンパシフィック横浜ベイホテル東急_テーブル上 パンパシフィック横浜ベイホテル東急_ベッド パンパシフィック横浜ベイホテル東急_ナイトテーブル1 パンパシフィック横浜ベイホテル東急_ナイトテーブル2 パンパシフィック横浜ベイホテル東急_TV パンパシフィック横浜ベイホテル東急_冷蔵庫 パンパシフィック横浜ベイホテル東急_ミニバー パンパシフィック横浜ベイホテル東急_ソファ

今回の部屋は「エグゼクティブキング」のベイブリッジビュー。「高層階を希望」とリクエストした甲斐があって、レギュラーフロアでは最上階の22階にアサインされました。

客室はV字型に並んでいて、今回は先端から2番目の部屋でした。ちなみに、最も先端は「グランドコーナースイート」です。

部屋の造りは前回宿泊した「エグゼクティブツイン」と基本的に同じで面積も43㎡と同一。しかし、後述するバスルームが狭いのに、ベッドルームは特に広く感じません。本当に同じ面積なんでしょうか。

インテリアも共通で、オットマン付きのソファやガラスのサイドテーブルも置かれています。波をイメージした模様のカーペットに汚れが目立つのも残念ながら同じです。

クローゼットは照明が無くて暗い。ハンガーは6本で、うち2本はバスローブが掛けられているので実質4本。4本ではコート、ジャケット、パンツ、そして翌日のワイシャツでお終い。連泊の場合は追加オーダーが必要になりそうです。

この部屋ではテーブルがテレビとクローゼットの間、やや狭いスペースに置かれています。入口が近くてどうも落ち着きません。やはり窓の近くにあった方が良いですね。テレビはパナソニック製「VIERA TH-L37G1HT」。G1のホテル仕様でしょうか。

ベッドは200cm幅のシモンズ製マットレス。シモンズにしては柔らかく、ぐっと沈み込みます。やはり前回の「NAGOMI」とは寝心地の良さが段違いです。

■一休.com 横浜ベイホテル東急 宿泊プラン■


【Bath Room】

パンパシフィック横浜ベイホテル東急_バスタブ パンパシフィック横浜ベイホテル東急_シンク パンパシフィック横浜ベイホテル東急_アメニティ パンパシフィック横浜ベイホテル東急_トイレ パンパシフィック横浜ベイホテル東急_シャワーブース パンパシフィック横浜ベイホテル東急_シャワーブース2

バスルームは前回の部屋とは異なるレイアウト。前回の「パークビュー」はシンクとバスタブが垂直に設置されていたのに対し、この部屋では平行に設置されています。

バスタブは深さがあって非常に快適。シャワーブースはバスタブの横に設置されています。これは「ホテル椿山荘東京」などと同じ配置ですね。

そして、残念なことにトイレは個室ではありません。シンク横にある壁の奥に設けられているため、バスタブからは視界に入ってしまいます。

一般的なバスルームに比べれば広さは十分だけど、前回の部屋のそれが広かった分だけ狭く感じますし、照度もやや低い気がします。

また、前回はあまり気になりませんでしたが、壁は全て安っぽいクロス張り。清潔感は高いけれど質感は低い。それに、ミラーが曇り止め加工されてないのはとても不便。

■一休.com 横浜ベイホテル東急 宿泊プラン■


【View】

パンパシフィック横浜ベイホテル東急_眺望1 パンパシフィック横浜ベイホテル東急_眺望2 パンパシフィック横浜ベイホテル東急_夜景1 パンパシフィック横浜ベイホテル東急_夜景2

今回の眺望は人気の「ベイブリッジビュー」。そのベイブリッジはレインボーブリッジに比べるとライトアップは控えめ。眺望の存在感は手前の「ヨコハマグランドインターコンチネンタルホテル」の方が強い。

このベイブリッジビューはパークビューよりも5,000円増し。観覧車はパークビューの部屋からも見えるし、その価値があるかはちょっと微妙です。

■一休.com 横浜ベイホテル東急 宿泊プラン■


【Breakfast】

朝食はロビー階の「カフェトスカ」で7時から。日本料理「大志満」の和朝食は土日祝日の限定です。

トスカの朝食ビュッフェはメディアにも良く取り上げられていて、宿泊せずに朝食だけを目的に来館する方も多いとか。ただ、そこまでのものかというと疑問が残ります。確かに目の前で作ってくれるオムレツやメゾンカイザーのパンは美味しい。でもそれ以外の味はいたって平凡だし、パスタがあるくらいで品揃えも豊富とは言えません。

店内は天井が高く2面が大きなガラス張り。開放感は文句なしに高い。でも、2人掛けのテーブルは小さく、隣席との間隔が非常に狭いので。居心地は良くありません。


ホテル宿泊記一覧

パン パシフィック 横浜ベイホテル東急宿泊記①

一休.com:横浜ベイホテル東急 宿泊プラン

じゃらんnet:横浜ベイホテル東急  宿泊プラン

じゃらんパック:JALマイルとPontaポイントがダブルで貯まる!

一休.comレストラン予約:クイーン・アリス(フランス料理)

一休.comレストラン予約:トゥーランドット游仙境(中国料理)

一休.comレストラン予約:カフェ・トスカ(ビュッフェ)

一休.comレストラン予約:大志満(加賀料理)

一休.comレストラン:横浜ベイホテル東急周辺のレストランを探す

« パン パシフィック 横浜ベイホテル東急宿泊記① | トップページ | ホテルサンルート上田宿泊記 »

神奈川のホテル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パン パシフィック 横浜ベイホテル東急宿泊記②:

« パン パシフィック 横浜ベイホテル東急宿泊記① | トップページ | ホテルサンルート上田宿泊記 »